運送業として武田運輸が実践する安全への取組 | 武田運輸が実現する運送に関する安全について | 武田運輸株式会社

予防と対処の両側面から取り組む
運送の安全と環境への万全な体制

運送を生業とする以上、「安全」はなにものにも優先する事項です。当社では「事故を起こさないための施策」と「事故が起きてしまった場合の対策」の両側面から、万全の体制を敷いています。

表彰状

2013年、交通関係環境保全優良事業者等国土交通大臣表彰を受賞しました。

安全は、風通しの良い社風でこそ育まれる

乗務員へ向けた安全講習(社内および保険会社などによる外部講習)、配車担当へ向けた運行管理者講習(危険予知講習などを含む)を定期的に実施し、安全意識の啓発を徹底しています。

また「交通事故には当事者の心理面が大きく影響する」という観点から、乗務員同士、乗務員と配車担当が気軽に声をかけあい、相互に安全な運行を促進できるような「風通しの良い社風」を創出しています。ちょっとしたイライラやわだかまりがひき起す痛ましい事故を未然に防ぐため、社員全員がリラックスできる環境を創る。これが当社最大の「安全への取組み」と言えます。

安全への取組

page top